警備の日キャンペーンを実施しました

2019.11.11

令和元年11月1日の「警備の日」の一環として、青年部会が中心となり、
県下5か所の主要駅(岩国、徳山、新山口、下関、長門駅)において、街頭キャンペーンを実施して社会の「安全・安心」に貢献している警備業を広報しました。
キャンペーンは、のぼり旗・プラカードを掲出し、「警備の日」ボールペン、チラシ等を配布しました。
  参加者は、会員企業21社58人でした。

TOP